So-net無料ブログ作成
小林素子 Cooking Salon
”世界の家庭料理を作って食べる会”のブログへようこそ!
 top.png
私どものサロンでは、食を通して生活を楽しむ提案をしています。
レシピやHow toだけでなく、食材の扱い方や応用・盛り付けやテーブルコーディネーション
世界の食文化や生活習慣の話などを盛り込んで、ご一緒にテーブルを囲みましょう。
今現在、7つのクラスを開催しています。
皆様の目的や、スタイルに合ったクラスがきっと見つかりますよ☆
お家ともレストランとも違うランチタイムを過ごしませんか?
line.gif
このブログでは、サロンのお知らせやご報告・オススメのレシピなどを公開してゆきます。
参考にしていただけたら幸いです♪

小林素子の料理教室と、本、生活を楽しむ会をご紹介します。

★☆★・・レスピー目次・・★☆★ [皆様へ]

世界のお惣菜  私のレスピーブックより  目次

❥ ❥ このマークのレシピは「トラたんシェフのお料理日誌」より

野菜料理
 長葱のクリームスープ  ラタトゥイユ  冷たいスープ“ガスパッチョ”  超簡単茄子のタンバル  超超簡単ズッキーニのチーズ焼き キムチ 

メキシコ風カリフラワー  中国ホットセロリ  ポテトとチーズの重ね焼き  ザーツァイ アボカドとえびのサラダ  

魚介類の料理  
 豪華サーモンディナー  貝のオードブル“アルメハス・アル・フォルノ”  スモークサーモンのふわふわムース 
 緋イカの丸ごとカレー揚げ  虹鱒の味噌漬け  牡蠣のグラタン

肉料理
 鶏胸肉を美味しく   ポーク&チキンアドボー  カラチのチキンテッカ  ローマのサルティンボッカ  
 ステーキチョレリャーナソース  牛肉とひよこ豆の煮物  グリルドチキンローズマリー風味
 葱サラダ レバーソーセージ 豚挽肉の豚肉包み

豆、穀類、卵、乳製品などの料理
 ピータン豆腐  小豆のサラダ    チーズフォンデュー  牛肉とひよこ豆の煮物  
 トルティーヤ❥ 厚揚げと豚肉の甘辛煎り煮 

スイーツ
 サマープディング  オランダの年越しりんご  幸せのバナナブレッド  レンズ豆のお汁粉 
 エンジェルフードケーキ  レモンメレンゲパイ 桑の実のフレッシュジャム 革命的スポンジケーキ
NEW[るんるん]フレンチトースト❥ NEW[るんるん]フレンチトーストケーキ

 

麺、ご飯、パン
 春のリーゾ  ボンベイ風リーゾ  チーズご飯  キムチ入り辛味噌そば  アボカドそうめん  ペストジェノベーゼ   ホワイトラグー

 トマトとバジルの冷製パスタ  サーモンのマリネーと冷たいパスタ  えびとトマトのクリームパスタソース

 ムールー貝とジェノベーゼのパエリヤ
 蛍イカのパスタ  ビーフと乾燥ポルチーニのパスタ  ダンプリング  春のパスタ 
 冷たいパスタ ピーナッツバターソース  ご飯にかける野菜のクリームソース 

 ピタポケット

分類できないもの 
 ボルシチ  餃子とシュウマイ  本場のカレー色々  スーパーホワイトソース

教室や本のご案内その他はCooking Salon 「世界の家庭料理を作って食べる会」のホームページから


タグ:皆様へ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日の教室 [皆様へ]


今日は、和洋アジアンミックスのビュッフェの教室がありました。
 
こんな風にして女子会はいかが?
 
お花見のお弁当にもなります。 
 
IMG_0723.JPG 
 
 
 
  
  メニューは、
 
   牛蒡のブルーチーズ和え
   うるいと鶏のサラダ
   サーモン刺身の味噌クリーム和え
   紅芯大根の酢の物
   お揚げポケット
   メイソンジャーサラダ
   雑穀米の小さなおむすび 三種
  
 デザートは    
   メイソンジャーパフェ 
 
  
   
IMG_0627.JPG

 
 
 
 
   お飲み物は モナンのティーシロップで作るアイスティー
 
       MONIN レモンティー・シロップ
       MONIN ピーチティー・シロップ
       MONIN ラズベリーティー・シロップ
 
     今日のお料理にとても良く会いました。 
 
        
 
 
IMG_0728.JPG
 

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

暑い日の食卓 [皆様へ]

熱暑の毎日、皆様いかがお過ごしですか?

お料理するのも大変、かと言って必要な栄養をつけなければ私も家族も 

暑さに負けてしまいます。 

手早くできて、美味しくて、色々な食材が摂れて、

しかも経済的なものはないかしら・・・

先日はこんな食事をしました。

       春巻き生.jpg

生春巻きです。

皮は水で1分ふやかすだけ。

こうして見ると結構豪華でしょう?

種を明かせば、ほんの少し残った蒸鶏、作り置きしてあったがんもどきの煮物、

夕べのサラダの残りのレタスとピーマン、1本だけ残っていたきゅうり、やはり残り物のチーズ 

味付けは、ごまだれや麹味噌、 マヨネーズでそれぞれに。

子供もチーズをたっぷり入れて自分で巻きます。 

私一人のお昼なら、キッチンでさっと2・3本巻いて冷たいジャスミンティーと一緒に。 

                       トラ手.jpg 

 

暑さにも、雨にも負けず お元気で! 

 

 

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「春休み 親子マナー教室」のご報告 [皆様へ]

今月初め、「親子マナー教室」を開催しました。

テーブルマナーの実践は、オードブル、スープ、魚料理、お口直し、肉料理、サラダ、デザートの
フルコースで。

DSCF3679.JPG

マナーについての座学もありました。
こんな風に・・・

    マナー、エチケット、礼儀作法
    その元になるのは、「人に対する心遣いと、自然を愛し物を大切にする心」、ではないかと思います。
   もしあなたがマナーでどうすれば良いか判断に迷ったら、そのことを思い出してください。
   多くの場合おのずと答えが得られるでしょう。

    例えば、スープをいただく時、ズルズルと音を立てれば、隣の人に耳障りです。ですので立てるべきでは
   ないでしょう。でも、スプーンを手前から奥へ動かそうと奥から手前に動かそうと、となたにも迷惑にはなら
   ないし、物を粗末にする結果にもならないでしょう。ですからどうでも良いのです。

    まず、その様に大雑把に捉えましょう。

    とは言っても、テーブルマナーの様に整った形式が存在しているものは、知っている方が自分自身が
   リラックスして食事を楽しむことが出来ます。ですので、後ほどお食事しながら実践しましょう。

    今日は料理教室でのマナー講座ですから
     1、料理する立場でのマナー
     2、サービスする立場でのマナー
     3、いただく立場でのマナー
         の、全部を考えなければなりません。   

    これらを冒頭の「人に対する・・・ 」に照らして見ると、具体的にはどの様なことになるのでしょうか。

   1、料理する時には、食べる人への配慮を。
        美味しく、見た目に美しく、温かい物は温かく、冷たい物は冷たく。
        食べ易い形状にすることも大変重要です。
               そして材料を無駄にしないこと。

   2、サービスする時には、食べる人が食べ易い様に・・・
        テーブルと椅子の高さのバランンスや食器の配置を考えます。
        また、美味しく作られた料理を美味しく食べていただける様、美しく盛り付ける。
        そして何を欲しているのか察することが出来る様、相手とテーブルを良く見ること。

   3、いただく時には・・・
        同席している人や、レストランなどでは近くのテーブルの人が不快になる様な大声や
        大きな食器などの音は避けるべきでしょう。
        一つのお皿にあれこれ盛り過ぎれば味が全部混ざってしまいます。
        これでは一つ一つ丁寧に作って下さった方に大変失礼です。
        自分のお皿に取った料理を食べ残すことも避けたいですね。

        万一同席のどなたかに、飲み物をこぼしたりフォークを落としてしまったりがあったとしても、
        騒がずさりげなく対応することです。
        人に恥ずかしい思いをさせることは品のないことではないでしょうか。


 そして自分の立ち居振る舞いが美しいものであるか、さりげないものであるか、いつも自問して下さい。

 日本には茶の湯(茶道)と言う、世界にほこる文化があります。マナーと美しい所作を世代から世代へと伝えることの出来るすばらしい文化です。その茶の湯のお作法にしても、西洋のテーブルマナーにしても、一つ一つの所作や食器の配置には元来理由がありました。時代と共にそれらの理由が忘れられたり、現代の生活様式や時間感覚に適合せずすたれたり、時代にマッチする様に加えられたりして様々な変化があるのがマナーだと思いますが、自分や自分の世代の都合ではなく、他者と他の世代と自然に対する心づかいによって変化して行くものであって欲しいと、深く思います。


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

10月の教室の写真 [皆様へ]

 

10月の教室の写真をどうぞ♪

インド料理の日

dishupのコピー.jpg

 

 秋茄子とひよこ豆のカレー

   チキンカレー 

      ホウレン草とチーズのカレー 

     フィッシュテッカ 

    スパイスご飯

   ラッシー

 チャイ

 

         DSCF3400のコピー.jpg          DSCF3399のコピー.jpg

                                      tekka.jpg

 

 

秋のお茶 Salon de The

nonal.jpg

 

       ノンアルコールカクテール

          カナッぺ色々 色々        

 

 

 DSCF3420.JPG

 
 
  DSCF3411.JPG      

 

 

 

 

 

 

 

 

 秋のフランス料理

                 DSCF3408.JPG  マリネーしたサーモン

                     ほたてのグラタン    DSCF3442.JPG

 DSCF3454.JPG          DSCF3435.JPG

            デザートは
           坊ちゃんかぼちゃで作ったDSCF3450.JPG
           ジャックオランタン
           アイスクリーム詰め

                       ペティナイフの先で彫刻した
                       生徒さんの作品

 

 

刃物の老舗「ビクトリノックスジャパン」と料理教室検索サイト「クスパ」とのコラボレーションに参加しました。

今回のメインディッシュ ラムのグリル を切り分けるのに、刃渡りが長く、軽いシェフナイフはぴったりです。
シャープな切先も骨と骨のジョイントをさぐり易く、ローストチキンにもよさそうです。 

 DSCF3433.JPG         ラムSVC.jpg

緑の柄のペティナイフで、マリネーにしたサーモンをスライスする。
      サーモン.jpg  ピンクの握りがシェフナイフ。

切れない包丁は余分な力が入るので、危険、疲れる、材料が崩れる、時間がかかる… ですから 
美味しいお料理を作るのに良い包丁は必須です。
軽くて素晴しい切れ味が長持ちし、お値段も手ごろな、 ビクトリノックスはかなりおすすめの道具です。   

     料理教室検索クスパ


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1月の予定 [皆様へ]

2012年の小林素子Cooking Salonは、第二週の二時間クラスからスタートします。

今月は、そろそろやって来る一年で最も寒い季節に備えて
温か~いメニューです。

★ 二時間クラスは ★
オリジナル中華すいとんを入れた鍋物です。
生姜と椎茸の香りが効いて、水餃子のよう。 
 
美味しい、温まる、経済的。そうそう、すごく簡単で、 
普通の鍋物に飽きた方に、
言うことなしのメニューです。
10日(火)、14日(土)。 10:30~12:30、 1:00~3:00
講習費2,000円+材料実費

★ コースメニューのクラスは ★
鶏を丸ごとじっくり煮込んだポ・ト・フ
スープ、メインディッシュ、野菜料理が一度にできます。
デザートは再三のリクエストにお応えしてタルト・タタン。
紅玉が手に入る今の季節に何度でも作りたいですね。
17日(火)、21日(土)。 10:30~1:30頃
講習費4,000円+材料実費

★ 赤ちゃん連れOKクラスは ★ 
ポ・ト・フですが、子育て家庭向けの材料で、
簡単にできるよう工夫しました。
デザートはリンゴとドライフルーツのコンポートを。
24日(火)、10:30~1:30頃  
講習費3,000円+材料実費     

★ ビギナーズクラス ★
三回シリーズ第一回目 “朝食” です。
詳しくはこちらを⇒⇒
28日(土)、10:30~1:30頃

  

DSC05358.JPG 

お申込みはこちらから⇒⇒

今年も

どうぞよろしく

お願いいたします!


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2012年元旦 [皆様へ]

皆様、あけましておめでとうございます。

健康に食事し、元気に活動できる一年でありますように!

今年もよろしくお願い致します。

小林素子 Cooking Salon


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

良いお年を!! [皆様へ]

2011年のすべてのスケジュールを、無事に終えることができました。

ご参加くださった生徒の皆様、
直接間接にささえてくださった方々、
そしてこのブログをご覧下さった皆様に、
心から感謝申し上げます。

新年は第二週の2-hour-classからスタートいたします。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。 

そして2012年も、どうぞよろしくお願いいたします。

小林素子Cooking Salon


タグ:皆様へ
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Hawaiian Hula [皆様へ]

前回に引き続きハワイアンパーティについてです。今回はフラの事をお話しします。

前回も書きましたが、写真が全く撮れませんでした(つд≦)。
なので雰囲気をお伝えできないのがとても残念です[たらーっ(汗)][バッド(下向き矢印)] 

kaitohana.JPG 踊って下さったのはフラチーム”モアニ・フラ”の
 6名のメンバーです。
 昔の英語の生徒さんだった方がメンバーで、
 そのご縁でこのパーティが実現しました。
 コラボレーションは今回が3回目になります。

 ”モアニ”とはハワイ語で「心地よい風、薫りを運ぶ風」
 といった意味だそうです。
 ハワイ語には風を意味する単語だけでもたくさんあって、
 微妙な違いでもみんな名前を付けているのだそうです。
 それだけ自然と密接に生活しているのでしょうね。
 それって日本と少し似てませんか?
 日本語も風や雲や雨を表す単語はいっぱいありますもんね。
 話がそれました…[あせあせ(飛び散る汗)]
 モアニ・フラの方達は埼玉県内外で、ボランティアでイベントに参加したり施設を回ったり、とても活躍されているんですよ♪

ではプログラムをご紹介します[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


Hawaiian Dinner [皆様へ]

先日、9月4日にハワイアンパーティを開催しました!

暑い中、来て下さった方々、そして素敵なフラで楽しませて下さったモアニ・フラの皆様、本当にありがとうございました!
段取りなど、至らない点が多々ありましたが、みなさんが『楽しかった。美味しかった』と言って下さり、私達もとても嬉しく、素晴らしい時間となりました。 

残念ながらカメラの調子が悪く、沢山撮るつもりだった写真が全く撮れませんでした[たらーっ(汗)]
本当はフラの様子などをレポートとして書きたかったのですが…
でも料理はパーティの後、撮ることができました♪
当日皆様にお話ししきれなかった、お料理の紹介・説明などをこちらに書いていきたいと思います。

前回もお知らせしましたが、これからは私がアシスタントとして記事を書くことがあると思います。
よろしくお願いします。
                                                   三友

line.gif

皆様はハワイのお料理と言うと何を思い浮かべますか?
私が最初にハワイに行ったのは1970年ですが、友達に「ハワイ料理が食べたい」と言ったらご馳走してくれたのが「ポイ」というタロイモをすりおろした、ちょうどとろろの様なペーストでした。それから、たん麺に似た「サイミン」、醤油と砂糖で味付けされた「テリヤキ・ステーキ」、チャプスイ、そして塩、胡椒だけの味付けのステーキ、シーフードは殆ど例外なくレモンバターソースで出てきます。
ポリネシア人の食文化と言うより、アメリカ本土は勿論、日系人を初めとするアジア各地からの移民の影響を大いに受けて色々なものがマイルドに定着したように思います。
最近では有名店もいろいろ出来て、名物料理も変わってきているのでしょうね…

angle2トリム.jpg

今回のパーティーには、ハワイ料理と言うより、ハワイをイメージし、そして日本の季節の野菜を使ったわたし流の料理を色々並べました。



まずは オードブル

hors d'oeuvre.JPG putty.JPG

沖縄の夏野菜”モーウィ(赤毛瓜)”も入れた【ラタトゥイユ】
軽く燻製にした自家製ハムを使って【ハムのパテ】。クラッカーに乗せて♪
やはり季節のトマトやきゅうりを使って冷たいスープ【ガスパッチョ】
きゅうりは庭で収穫したものを使ったんですよ☆

メインディッシュ

maindish2.JPG

【マヒマヒのソテー 小えびのレモンバターソースと一緒に】
マヒマヒは日本の”シイラ”。ハワイの定番の魚ですが、今回は手に入らず…
代わりにとても良いメカジキがあったので代用しました。
【コールドローストビーフ】
ハワイはどちらかと言うとステーキのイメージですが、焼き立てをお出しするのが難しかったのでローストビーフに。ビーフが入ると豪華になりますね。
【骨付き鶏の柿の葉蒸し】
ポリネシアのある地域では肉を椰子の葉などに包んで地面に埋め、熱く焼いた大きな石を入れて蒸し焼きにするそうです。それを日本のキッチン風再現料理に。じゃがいもを添えて低温のオーブンで長時間焼きました。
【野菜のメドレー ハーブ添え】
しし唐・さつまいも・ねぎをハーブと炒めて付け合せに。

サイドメニュー

side.JPG

【小エビのシーザーサラダ】
とても新鮮な甘エビを沢山いただいたので、サラダにもふんだんに入れました。ドレッシングはパルメジァーノとアンチョビを入れた濃厚なシーザードレッシングです。
【スパイスライス】
スパイスの香りがほかの料理とよく合います。フライドオニオンをかけて♪

デザート

desert.JPG pine.JPG

【グァヴァのタピオカプディング】
中国食材とは違った粗い粉のようなアメリカのタピオカと、グァヴァジュースを使ったピンク色のプディング。グァヴァがこんなに良い香りだったことを改めて思い出しました。
【マンゴーのコーヒーリング】
いつもくるみを入れて作る人気のシナモンブレッド”コーヒーリング”ですが、今回はくるみの代わりに刻んだマンゴー、牛乳の代わりにマンゴージュースで焼いてみました。
【パイナップルカクテル】
ハワイアンムードを盛り上げてくれるのは何と言ってもパイナップルのとげとげの殻と角のような葉でしょう。

飲み物

cocktail.jpg

ハワイのカクテル【チチ】はカップルでいらした方へ。
他に紅茶で作った【ハワイアンサンセット】など、オリジナルの飲み物もご用意しました。

次回はフラについて書こうと思います。

                                             小林


タグ:皆様へ
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る